特別な存在になる方法 031

1.2つのテレセミナーを聞いてあなたが感じたことを素直に教えて下さい。

 

2つのテレセミナーを聞いて自分で決める物なのかと驚きました。

「自分の人生を決める」「自分のキャラクターを決める」ことが出来るのかと疑問に思いました。今まで、このようなことを考えたことがなかったのでびっくりでした。テレセミナーを聞いているうち、段々と和佐さんが言おうとしている内容がわかってきました。

 

自分の人生は運命に左右されるので簡単には行かないと思いました。自分の性格は長い間の環境と教育や経験により決まっているので、改造は難しいと思いました。

 

「自分の人生を決める」ことですが、自分の両親や妹が亡くなり親せきの家にやっかいになっていたので親せきは、生活に余裕がないので工業高校に進学だけは許してくれました。工業高校を卒業すれば就職が出来るからでした。自分が大学に行きたくても経済的に無理でした。仕方なく嫌いな学科を勉強して卒業して東京近郊に就職しました。自分以外に家族はいないので自分は100%自分のために生きてるのだと自覚していました。自分のやりたいことをやってその結果家族を養って幸せになればいいと思っていました。だから通信大学で好きな学科を選び好きな仕事ができる教員に転職しました。

 

自分が楽しい仕事をして結婚をして家族を幸せにすることが出来ました。また、周りの人、生徒たちを幸せにしようと頑張りました。

ビジネスを始めるに当たり、自分が楽しいと思えるビジネスをしたいと思います。

 

「自分のキャラクターを決める」ことですが、自分の環境や経験でかなり頑固な辛抱強い性格になったように思います。

自分の在りのままの自分を出すのではなく、自分の理想像を描きそれに近づくように努力し、理想の人間になります。そしてインターネットのバーチャルな世界で変幻自在な理想的な人間を演じようと思います。

 

勿論、理想的な人間に近づく努力は続けなければなりません。ブランデングは、人格形成で決まるので理想的な人間を意識してインターネットで表現していきたいです。

 

 2.まずは何から決めて行こうと考えますか?実行することまで具体的に書いて下さい。

 

自分の人生を決めていますので、自分のキャラクターを決めて行こうと考えます。自分は、お客さんに頼られる存在になり、信頼される人間にならなければ、誰も私から買ってくれないでしょう。

 

ブログ、メルマガを発行して初めはペンネームにします。その記事で頼りになり、信頼される自分を演出します。そのためにかなり勉強をしてお客さんよりも多くの知識を持ち、共感を得られるような演出を考えて行きます。

 

インターネットは、バーチャルな空間ですから、過去の自分を知る人はいなく、自由に臆することなく恥ずかしいと感じることなく自分を表現します。

そしてこの人の商品を買って見たいと思われるように頑張ります。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

bago_1441616321.8502_230   名前:Ilog。 小生は、インターネットビジネスを始めてまだ3年です。情報販売ビジネスについて全く知らなかったので、この業界で若くてインターネットなどの哲学を考えておられる天才である和佐大輔さんのIllmatic通信と言う教材を購入して学んでいます。毎週、教材が送られて来て、宿題を提出しなければなりません。1回読んだだけでは理解できず3回以上読む必要があります。毎週、宿題に追われているという感じです。どうぞこのブログよろしくお願いします。

日本ブログ村

ブログ王

ブログ王ランキングに参加中! カテゴリー:ビジネスと経済/情報商材

ブログの殿堂

ブログランキング

blogram

blogramのブログランキング

このページの先頭へ