ストーリーの本質  053

   あなたが好きなストーリーは何か?〈作品、人物、企業など)

  「マンダラガン山に果てた友よ」池平八著 光人社

  

 2.なぜそのストーリーが好きなのか?

  この本の著者は、陸軍の兵隊で昭和20年、フィリピンのネグロス島のタリサイという所で飛行場を建設していました。やがて米軍の戦闘機が来て爆撃するのでその間は、窪地などに隠れていました。

  そして米軍が上陸してきたので、部隊はマンダラガン山の麓に陣地を敷きました。米軍の猛烈な砲撃で被害を受け、やむなくマンダラガン山を越えて東側の友軍と合流することになりました。

  山の頂上は、岩の崖になっていて体力のない将兵はそこで死ぬしかありません。池さんは、何とかよじ登って頂上にたどり着き、その後森林の中を下って行きました。

  途中、日本軍が作ったと思われる小屋が沢山あり、小屋の中には死んだ将兵もいました。ある小屋で米を見つけそれを炊いて何とか生き延びました。やがて迎えの隊と思われる少人数の兵隊が登って来るのを見て下山しました。

 下山して友軍に出会い食事を分けてもらいました。彼の部隊と出会うことなく終戦を迎えました。

 

マンダラガン山は、ゴルフコースからよく見えます。私は、日本軍がネグロス島に来ていたことは知りませんでした。セブ島やバギオの戦闘なら知っていました。

  私がゴルフをしていていつも見ている山を日本軍将兵が苦労して越えて行った物語は、何か因縁があるように思えました。この平和な時代にゴルフが出来るのも我々の祖先が命をかけて戦ってくれたお陰で申し訳ない気持ちになりました。

 だからこのストーリーが好きです。

  

 3.あなたのビジネスで描くストーリーはどんなものですか?

  私は、ネットビジネスをアフィリエイトの商材を買って始めましたが、1年頑張っても全く稼げませんでした。次に買った商材も1年頑張りましたが、稼げませんでした。

次に誰でも簡単にツールで稼げる商材を買いましたが、殆ど稼げなくてそれは詐欺商材でした。

そこで情報商材には多くの詐欺商材があることがわかりました。

 私の経験を基に特にねっとビジネス初心者の方に、詐欺商材を紹介し、良い商材を購入するよう情報を発信しようと思いました。

そのブログで紹介する良い商材は、自分で買って試した商材にしようと思います。いい加減な商材を紹介したくはありません。

そして今、私は無料塾に入り学習しています。

 しかし、お金がかからないわけではなく、サーバーを購入たりWordPressを使用したり、賢威テンプレートを購入したりSEO対策をしなければなりません。

 記事を更新して読者からの信頼が得られれば、アフィリエイト報酬も発生する予感がします。

 

だからこういうエピソードを書いて、稼げる未来に繋げていくストーリーにします。

 

  4.最後に、今回学んだこと、気が付いたことをシェアしてください。

  ストーリーの本質は、(1)現実の問題 (2)エピソード (3)未来の三つからなります。

  現実にある問題を解決するには、こういう理由があるからと断定してそれに賛同した人がお客さんになる。お客さんを型にはめるのです。

  失敗したエピソードか成功したエピソードを述べ、未来のビジョンを示す。

  コンテンツビジネスは、エピソード作りです。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

bago_1441616321.8502_230   名前:Ilog。 小生は、インターネットビジネスを始めてまだ3年です。情報販売ビジネスについて全く知らなかったので、この業界で若くてインターネットなどの哲学を考えておられる天才である和佐大輔さんのIllmatic通信と言う教材を購入して学んでいます。毎週、教材が送られて来て、宿題を提出しなければなりません。1回読んだだけでは理解できず3回以上読む必要があります。毎週、宿題に追われているという感じです。どうぞこのブログよろしくお願いします。

日本ブログ村

ブログ王

ブログ王ランキングに参加中! カテゴリー:ビジネスと経済/情報商材

ブログの殿堂

ブログランキング

blogram

blogramのブログランキング

このページの先頭へ